7月の美原図書室からのお知らせ

20170701_001.jpg
海や山が恋しい季節ですね。夏はお祭りなどイベントも盛りだくさんで、忙しい日々を送ることと思います。でも、たまには家でゆっくり休んで、本でも読んでみませんか?
美原図書室での7月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎族の本特集~5月、6月と家族の記念日が続きます。心の支えになったり、悩みの種であったり、人それぞれ家族に対して違う思いがあると思います。笑えたり、涙したり、「家族とは何か」を考えさせられる本を、様々なジャンルからご紹介します。
7月27日まで

◎戦争特集~戦争について書かれた本を集めました。今年も終戦の日が近づいています。戦後72年が経ち、戦争を知らない国民が増える一方、戦争体験が語られることも随分と減ってきています。この機会に、戦争について・平和について、改めて考えてみませんか。
7月29日から

絵本コーナー 
夏の絵本~こどもたちが大好きな夏! 水遊び・キャンプ・虫取り・花火・アイスクリームやスイカにおばけ...楽しみが盛りだくさんの夏の絵本をご用意しています。
8月24日まで




★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『落第坊主を愛した母』 遠藤周作(著)
代表作の一つ『沈黙』が映画化され、原作も再び注目を浴びています。日本を代表する作家である彼も、子どもの頃はひどい落ちこぼれだったそうです。それでも母だけは、ただ一つの才能を認めてくれていたことが、彼の支えとなりました。その母親の生き方、愛情が作品にどのような影響を与えていたのかを知ることができます。


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
7月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・7月15(土)午後2時から2時半
  ・7月22(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。