11月の美原図書室からのお知らせ

20171114_001.jpg
一段と日が暮れるのが早くなり、朝晩の冷え込みも着々と冬に向かっているのを感じさせます。季節の変わり目は体調を崩しやすいので、早めに寒さ対策をいたしましょう。心を温める、読書の準備もお忘れなく。

美原図書室での11月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎書評に載った本特集~新聞や雑誌の書評欄には、著名人や書評家、学者や作家などの専門家たちが、独自の視点で選んだ本が紹介されています。今回は、そんなプロが選んだ本の特集です。読む本に迷ったら、手に取ってみてください。新たな出会いがあるかもしれません。
11月22日まで

◎脳活特集~読書自体が脳に良いといわれていますが、より脳の働きを意識した読書をしてみませんか?じっくりと時間制限なく考えることができるクイズや学び直し、大人のための健脳法から子どもの学力アップのヒントまで、脳に良い本いろいろご紹介します。
11月25日から

絵本コーナー 
◎クリスマス絵本~さあ!大人も子供もワクワクの大イベント、クリスマスがやってきます。みんなで絵本を読んで、クリスマス気分を盛り上げよう! 
12月24日まで


★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『偽装死で別の人生を生きる』エリザベス・グリーンウッド(著)
読売新聞、毎日新聞、朝日新聞など、各紙で取り上げられていたこちらの本。著者は、偽装死の実体験者や失踪請負人らに取材をしただけではなく、自ら海外へ飛び、死亡証明書を手に入れてしまいます。ノンフィクションですが、ロードムービーを見ているようで、手に汗を握る一冊です。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。


なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
11月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・11月4(土)午後2時から2時半
  ・11月18(土)午後2時から2時半
  ・11月25(土)午後2時から2時半

詳しくはこちらをご覧ください。