12月の美原図書室からのお知らせ

P1110131.JPG
早いもので、もう今年も暮れようとしています。一年が過ぎるのは、本当にあっという間ですね。今年も多くの本が出版されましたが、みなさんはどの本が印象に残りましたか?そして一年の締めくくりに、どんな本を手に取るのでしょうか?
今年もたくさんのご利用ありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

美原図書室での12月の特集は以下の通りです。どうぞお楽しみ下さい。

◎脳活特集~読書自体が脳に良いといわれていますが、より脳の働きを意識した読書をしてみませんか?じっくりと時間制限なく考えることができるクイズや学び直し、大人のための健脳法から子どもの学力アップのヒントまで、脳に良い本いろいろご紹介します。
1月25日まで

絵本コーナー 
◎クリスマス絵本~さあ!大人も子供もワクワクの大イベント、クリスマスがやってきます。
みんなで絵本を読んで、クリスマス気分を盛り上げよう! 
12月24日まで

◎冬の絵本~寒い冬でも、子どもにとっては、スキーやスケート、そり遊びに雪だるまなど、楽しいこともたくさん!そんな楽しい雪の日の絵本や、心がぽかぽか暖まる絵本を集めました。
12月26日から



★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『からあげ』 あおきひろえ/作・絵  
「クリスマスに『からあげ』!?」とショックを受ける男の子のお話。ちょっと気分を変えてこんな絵本もどうですか?クリスマスなのにケンぼうのうちの夕食は、チキンもケーキもない!お友達のうちは七面鳥とケーキ...。ケンぼうは、美人でやさしいおしゃれなお母さんがほしいとサンタさんにおねがいします。親子のやりとりが楽しい創作落語の絵本です。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。


なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
12月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・12月2(土)午後2時から2時半
  ・12月16(土)午後2時から2時半

詳しくはこちらをご覧ください。