2月の美原図書室からのお知らせ

P1110133.JPG
寒さがまた一段と増す時期となりました。冷たい風に頬が赤くなり吐く息は白く、凍てつく寒さに身も凍るようですね。寒い冬には室内で温かく過ごすのが一番!この時期は特に、栄養のある食事や、体調の管理に気を配って過ごしたいものです。編み物やレシピ本、心が温かくなる本等、本のお供も用意して乗り切りましょう。
美原図書室での2月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎新書にしましょ。~新書は、文庫よりも少し大きいサイズで、薄いので持ち歩きにも便利です。装丁もシンプルで、余りかたくるしくない書き方をした教養ものが多いのが特徴です。美原図書室では新書コーナーを設けていない為、いつもは他の本に埋もれがちな新書を集めてみました。この機会にぜひ、手に取ってみてください。
3月30日まで

絵本コーナー 
◎冬の絵本~寒い冬でも、子どもにとっては、スキーやスケート、そり遊びに雪だるまなど、楽しいこともたくさん!そんな楽しい雪の日の絵本や、心がぽかぽか暖まる絵本を集めました。
2月22日まで

◎春の絵本~ポカポカと暖かな陽気に誘われてでかけた森には春がいっぱい!春を心待ちにしていた動物たちの楽しそうな様子や、ひなまつり・入園・入学など、春が待ち遠しく感じられる絵本を集めてみました。絵本の世界でひと足早い『春』を楽しんでみてはいかがでしょうか。
2月24日から


★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『ゆきだるまはよるがすき!』キャラリン・ビーナー/ぶん、マーク・ビーナー/え
一生懸命作った雪だるまが、朝になるとちょっと形が崩れていることありますよね。それって、なぜだか気になりませんか?雪だるまたちは、夜何をしているのか、雪だるまたちの楽しい秘密がのぞけるのと同時に、各ページにたっぷり探し絵まであって、2倍楽しめちゃう冬の日にぴったりの絵本です。


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。


なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
2月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・2月3日(土)午後2時から2時半
  ・2月17日(土)午後2時から2時半
  ・2月24日(土)午後2時から2時半

詳しくはこちらをご覧ください。