美原図書室の最近のブログ記事

20170901_001.jpg
入道雲の上の方にいわし雲を発見してしまいました。日中はまだ暑い日もありますが、秋が近づいてきているんですね。お店にはもう、秋の味覚が並び始めています。過ごしやすくなるこの季節、皆様にとっても実りの多い秋となりますように。
さて、美原図書室での9月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎戦争特集~戦争について書かれた本を集めました。戦後72年が経ち、戦争を知らない国民が増える一方、戦争体験を語り継げる年代の人々が随分と減ってきています。この機会に、戦争について・平和について、改めて考えてみませんか。
9月28日まで

◎書評に載った本特集~新聞や雑誌の書評欄には、著名人や書評家、学者や作家などの専門家たちが、独自の視点で選んだ本が紹介されています。今回は、そんなプロが選んだ本の特集です。読む本に迷ったら、手に取ってみてください。新たな出会いがあるかもしれません。
9月30日から


絵本コーナー 
◎秋の絵本~秋の行事のお月見、ハロウィン、紅葉狩りから、ぶどうにりんご、かき、くり、かぼちゃ、おいもにきのこ、どんぐり、落ち葉...。図書室の絵本で『秋、み~つけた!』してみませんか?
10月26日まで


★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『昭和二十年夏、僕は兵士だった』 梯 久美子(著)
太平洋戦争に兵士として参加した当時、彼らは二十歳前後の若者でした。
それぞれの戦場で何を体験し、どう感じたか、それが後の人生にどのような影響を及ぼしたのか。著名になり暮らしが豊かになってからも、いまだ忘れられない同志や現地の住民との交流の過去が、自分を律して生きることをさせる。金子兜太・大塚初重・三國廉太郎・水木しげる・池田武邦。
戦地に赴き、生き残った人の思いが胸に重く響いてきます。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。


なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
9月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・9月2(土)午後2時から2時半
  ・9月16土)午後2時から2時半

詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年09月01日(金曜日)
20170801_001.jpg
夏は外出の機会が増えて、知らない間に疲れが溜まってしまうそうです。
夏風邪も侮れませんね。ほどよく休息を取り入れながら、北海道の短くも暑い夏を満喫でき
ますように。
休息のお供には図書館の本をぜひご活用ください!
さて、美原図書室での8月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎戦争特集~戦争について書かれた本を集めました。今年も終戦の日が近づいています。
戦後72年が経ち、戦争を知らない国民が増える一方、戦争体験を語り継げる年代の人々が随分と減ってきています。この機会に、戦争について・平和について、改めて考えてみませんか。
9月28日まで

絵本コーナー 
◎夏の絵本~こどもたちが大好きな夏!水遊び・キャンプ・虫取り・花火・アイスクリームやスイカにおばけ...楽しみが盛りだくさんの夏の絵本をご用意しています。
8月24日まで

◎秋の絵本~秋の行事のお月見、ハロウィン、紅葉狩りから、ぶどうにりんご、かき、くり、かぼちゃ、おいもにきのこ、どんぐり、落ち葉...。図書室の絵本で『秋、み~つけた!』してみませんか?
8月26日から


★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『だめだめすいか』 白土 あつこ/作・絵
おじいちゃんに届けようと重たいすいかをかかえて歩くたっくんと、それが食べたくて誘惑するたぬきくんとの交流が明るく楽しく描かれています。果たして、すいかはおじいちゃんに届けられるのでしょうか?たぬきくんはどうなるの?カンカン照りの山道と、短パン・サンダル・麦わら帽子の男の子の姿などの夏の光景は読む人の心を弾ませます。この夏、大人にも子どもたちにもオススメしたい絵本です。


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
8月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・8月5(土)午後2時から2時半
  ・8月19土)午後2時から2時半
  ・8月26(土)午後2時から2時半

詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年08月02日(水曜日)
20170701_001.jpg
海や山が恋しい季節ですね。夏はお祭りなどイベントも盛りだくさんで、忙しい日々を送ることと思います。でも、たまには家でゆっくり休んで、本でも読んでみませんか?
美原図書室での7月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎族の本特集~5月、6月と家族の記念日が続きます。心の支えになったり、悩みの種であったり、人それぞれ家族に対して違う思いがあると思います。笑えたり、涙したり、「家族とは何か」を考えさせられる本を、様々なジャンルからご紹介します。
7月27日まで

◎戦争特集~戦争について書かれた本を集めました。今年も終戦の日が近づいています。戦後72年が経ち、戦争を知らない国民が増える一方、戦争体験が語られることも随分と減ってきています。この機会に、戦争について・平和について、改めて考えてみませんか。
7月29日から

絵本コーナー 
夏の絵本~こどもたちが大好きな夏! 水遊び・キャンプ・虫取り・花火・アイスクリームやスイカにおばけ...楽しみが盛りだくさんの夏の絵本をご用意しています。
8月24日まで




★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『落第坊主を愛した母』 遠藤周作(著)
代表作の一つ『沈黙』が映画化され、原作も再び注目を浴びています。日本を代表する作家である彼も、子どもの頃はひどい落ちこぼれだったそうです。それでも母だけは、ただ一つの才能を認めてくれていたことが、彼の支えとなりました。その母親の生き方、愛情が作品にどのような影響を与えていたのかを知ることができます。


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
7月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・7月15(土)午後2時から2時半
  ・7月22(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年07月04日(火曜日)
2017060_003.jpg
初夏のさわやかな風がうれしい季節となりました。6月は祝日がないので損した気分になるかもしれませんが、GWの次は夏休み!皆さん、本格的な夏に向けての準備はお済みでしょうか?一足先の夏の計画に、ぜひ図書館をご利用ください。
美原図書室での6月の特集は以下の通りです。どうぞお楽しみ下さい。

◎家族の本特集~5月、6月と家族の記念日が続きます。心の支えになったり、悩みの種であったり、人それぞれ家族に対して違う思いがあると思います。笑えたり、涙したり、「家族とは何か」を考えさせられる本を、様々なジャンルからご紹介します。 
7月27日まで

絵本コーナー 
◎旅とぼうけん絵本~どんどん外へ飛び出したくなる季節。絵本だったら世界どころか宇宙
まで行けちゃいます!ドキドキ、ワクワク、ハラハラ!あなたはどんな旅をしたいですか? 
絵本ならではの素敵な風景も楽しんでくださいね。
6月25日まで



★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『たなかさんちのだいぼうけん』 大島妙子/作
ハナさんとウメさんの家は、小さな島にならんでたっています。ある大雨の日、突然家に足が生え、海の中を泳ぎだしてしまいました!ハナさんとウメさんは、はなればなれに...。いったい二人はどうなるのか、ハラハラドキドキの展開に目がはなせません!


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
6月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・6月3(土)午後2時から2時半
  ・6月17(土)午後2時から2時半
  ・6月24日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。

6月26日(月)から7月3日(月)まで特別整理期間(定例休館日含む)のため休館いたします。
詳しくは「図書館カレンダー」をご覧ください。

kamefuku-admin2017年05月29日(月曜日)
20170501_002.jpg
さわやかな風に、温かい日差し。すがすがしさを感じる季節になりました。新年度から1か月が過ぎ、少し疲れが出てくる頃かもしれません。そんな時こそ、ゆっくりと、読書をしてみてはいかがでしょう。読書には、ストレスの軽減や心身をリラックスさせる効果があるそうですよ。本の世界に浸って日々の疲れを癒しませんか。
美原図書室での5月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎お仕事特集~新しい環境でお仕事を始める方も多いこの時期、仕事に関する本を特集します。様々な職業の内幕を知ることが出来たり、ドキドキわくわく感動の疑似体験が出来きたりするお仕事小説や、仕事に活かせるハウツー本などを集めました。
5月25日まで

◎家族の本特集~5月、6月と家族の記念日が続きます。心の支えになったり、悩みの種であったり、人それぞれ、家族に対して違う思いがあると思います。笑えたり、涙したり、「家族とは何か」を考えさせられる本をご紹介します。
5月27日から

絵本コーナー 
◎旅とぼうけん絵本~どんどん外へ飛び出したくなる季節。絵本だったら世界どころか宇宙まで行けちゃいます!ドキドキ、ワクワク、ハラハラ!あなたはどんな旅をしたいですか? 絵本ならではの素敵な風景も楽しんでくださいね。
6月29日まで


★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『ハケンアニメ!』 辻村 深月(著)
アニメ制作の現場で仕事に情熱を注ぐ人たちの物語。アニメ業界の裏側がとても詳しく描かれているので、アニメが好きな方も楽しめる作品ですが、落ち込んだり、傷ついたりしながらも、熱意を持ってパワフルに働く姿は、すべての働く人にとって共感できる部分が多く、アニメに興味ない人にもお勧めです。元気になれるお仕事小説、読んでみませんか。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
5月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・5月6(土)午後2時から2時半
  ・5月20(土)午後2時から2時半
  ・5月27日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年05月07日(日曜日)
20170401_003.JPG
木々や花が芽吹き始め、春の訪れを感じる季節となりました。4月23日~5月12日は「こどもの読書週間」です。小さいときから本を読む楽しさを知っていることは、子どもが大きくなるためにとても大切なことです。子どもに読書を勧めるだけでなく、大人にとっても子どもの読書の大切さを考えるとき、それが「こどもの読書週間」です。ご家族皆様お揃いで是非、図書館へお越しください。
美原図書室での4月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎お仕事特集~新しい環境でお仕事を始める方も多いこの時期、仕事に関する本を特集します。様々な職業の内幕を知ることが出来たり、ドキドキわくわく感動の疑似体験が出来たりするお仕事小説や、仕事に活かせるハウツー本などを集めました。
                 
5月25日まで

絵本コーナー 
◎春の絵本~いよいよ春がやってきます!春は入園、入学やお花見、遠足など心ときめくことがたくさん♪図書館でも春をさがしてみませんか?          
4月27日まで
◎旅とぼうけん絵本~どんどん外へ飛び出したくなる季節。絵本だったら世界どころか宇宙まで行けちゃいます!ドキドキ、ワクワク、ハラハラ!あなたはどんな旅をしたいですか? 絵本ならではの素敵な風景も楽しんでくださいね。
4月30日から



★特集コーナーより今月おすすめの一冊★
『じっちょりんのあるくみち』 かとう あじゅ/作 
春になると、アスファルトの隙間や、電信柱の根本から、顔を出す草花。なんでこんなところに?って思ったことありませんか。あれって実は、じっちょりんの仕業だったのです!どのページにも、ちいさなちいさなハートがかくれているので、ハート探しも楽しいですよ。また、道端の草花も紹介されているので、花の名前もわかります。春のお散歩が何倍にも楽しくなっちゃう絵本です。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
4月の開催予定日時は下記の通りです。

  ・4月1(土)午後2時から2時半
  ・4月15(土)午後2時から2時半
  ・4月22日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年04月08日(土曜日)
20170228_001.jpg
春まだ浅く、もう少し寒さが続くのでしょうか。
それでも庭先には雪の隙間からクロッカスが可愛らしい芽を出していたり、室内に差し込む陽光が力を増してきたり、確実に春の気配が感じられます。自然の力は偉大ですね。
この春、皆さんはどんな風に過ごされますか?

美原図書室での3月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎世界を知ろう!特集~世界の国々の美しい景色や歴史・文化などに触れられる本を集めました。
意外と知らなかった外国の新たな魅力が発見できるかもしれません。    
3月30日まで

絵本コーナー 
◎春の絵本~いよいよ春がやってきます!春は入園、入学やお花見、遠足など心ときめくことがたくさん♪図書館でも春をさがしてみませんか?
4月27日まで









★特集コーナーより今月のおすすめの一冊★
『世界遺産必ず知っておきたい150選』 カルチャーランド/著 東京:メイツ出版
多数ある世界遺産のうち、人気の150ヶ所を美しい写真や地図・イラストなどと共に解説しています。写真を観ながら、ある場所では古代のロマンに思いを巡らし歴史本を読んでみたくなったり、お気に入りの場所では旅する自分を想像し楽しい気分になれたりする、そんなおすすめの一冊です。

読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
3月の開催予定日時は下記の通りです。
  ・3月4日(土)午後2時から2時半
  ・3月18日(土)午後2時から2時半
  ・3月25日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年02月28日(火曜日)
20170201_001.jpg
寒さ続いていて、本当に春が待ち遠しいですね。
そんな時は、本を読んで春の計画でも立ててみませんか?春の装い、春のお出かけ、春の美味しいもの、そして出会い...というような感じで想像が膨らみ、ワクワクしてきますね。新たな「始まり」の準備に、ぜひ美原図書室をご利用ください。
美原図書室の2月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎世界を知ろう特集~世界の国々の美しい景色や歴史・文化などに触れられる本を集めました。意外と知らなかった外国の新たな魅力が発見できるかもしれません。
3月30日まで

絵本コーナー
◎冬の絵本~冬の寒さに負けない元気いっぱいの絵本や、こころがポカポカと温かくなる絵本など、楽しくて優しい絵本を集めました。
2月23日まで

◎春の絵本~いよいよ春がやってきます!春は入園、入学やお花見、遠足など心ときめくことがたくさん♪図書館でも春をさがしてみませんか?
2月25日から






★特集コーナーより今月のおすすめの一冊★
『ゆきのひ』 加古里子 作/絵
昔の雪国の暮らしを描いた絵本です。子供たちの初雪を喜ぶ姿や、雪の中で元気に遊ぶ姿が何とも言えず可愛らしいです。また、楽しいだけではない雪国ならではの苦労もよくわかります。今の子供にとって珍しいことだらけかもしれませんね。世代を超えて楽しめる作品です。




読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
2月の開催予定日時は下記の通りです。
  ・2月4日(土)午後2時から2時半
  ・2月18日(土)午後2時から2時半
  ・2月25日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2017年02月03日(金曜日)
201701_001.jpg
寒さがいよいよ本格化してきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
今年も美原図書室では、皆様にとって素晴らしい本との出会いがありますよう、様々な展示を行っていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。
美原図書室の1月の特集は以下の通りです。
どうぞお楽しみ下さい。

◎大人の自由研究特集~初めて挑戦しようと思っている人、もう一度、始めてみようと思っている人に!スキルアップを目指すもよし、趣味に没頭するもよし!子どもの時とは違う、大人ならではの自由研究で新しい自分を発見してみませんか?
1月26日まで

◎世界を知ろう特集~世界の国々の美しい景色や歴史・文化などに触れられる本を集めました。意外と知らなかった外国の新たな魅力が発見できるかもしれません。
1月28日から

絵本コーナー
◎冬の絵本~冬の寒さに負けない元気いっぱいの絵本やこころがポカポカと温かくなる絵本など、楽しくて優しい絵本を集めました。
2月23日まで





★特集コーナーより今月のおすすめの一冊★
『プロフェッショナル・チーズ読本』 木村 則生/著
今やチーズはおつまみとしてはもちろん、料理やお菓子に欠かせない食材ですよね。この本では、チーズのプロが世界の様々なチーズを紹介。仕組みや製法、食し方や愉しみ方について詳しく教えてくれます。食べながら知識を深める...。大人の自由研究にぴったりではないでしょうか?



読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
1月の開催予定日時は下記の通りです。
  ・1月7日(土)午後2時から2時半
  ・1月21日(土)午後2時から2時半
  ・1月28日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2016年12月26日(月曜日)
20161201_001.jpg
年の瀬も近づき、忙しい日々をお過ごしのことと思います。
この時季こそ、家事時短のための本や手作りおせち料理の本などを活用して、少しでもラク~に楽しく乗り切っていただけると幸いです。
今年も利用下さいました皆さま、ありがとうございました。
来年もお役に立てる本をご紹介してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

美原図書室での12月の特集は以下の通りです。どうぞお楽しみ下さい。

◎大人の自由研究特集~初めてのことに挑戦しようと思っている人、もう一度、始めてみようと思っている人に!スキルアップを目指すもよし、趣味に没頭するもよし!子どもの時とは違う、大人ならではの自由研究で新しい自分を発見してみませんか?
1月26日まで

絵本コーナー
◎クリスマス絵本~今年はどんなクリスマスになるのかな?サンタさんを待ちわびながら、わくわくしたり、しんみりしたり、笑っちゃったり!絵本の中にもいろいろなクリスマスのお話がありますよ。
12月25日まで




◎冬の絵本~冬の寒さに負けない元気いっぱいの絵本やこころがポカポカと温かくなる絵本など、楽しくて優しい絵本を集めました。
12月27日から

★特集コーナーより今月のおすすめの一冊★
『クリスマスのころわん』 間所ひさ子(作)黒井健(絵)
クリスマスの夜、子犬のころわんは真っ赤なとんがり帽子をひろいました。
さあ、持ち主は誰でしょう? ころわんが遊びにいったお友達の家から、お母さんの待つ家に帰るまでに起こった出来事がいきいきと描かれています。
わくわく、うきうきした気持ちがしっぽのぱたぱたに表れてとても可愛らしく、繰り返し読みたくなる本です。


読みたい本が棚にないときは、予約して本を取り寄せることも出来ます。詳しくは職員にお尋ねください。

なお、美原図書室では毎月ボランティアによる楽しい絵本や紙芝居の読み聞かせ会を行っています。
12月の開催予定日時は下記の通りです。
  ・12月3日(土)午後2時から2時半
  ・12月17日(土)午後2時から2時半
  ・12月24日(土)午後2時から2時半


詳しくはこちらをご覧ください。


kamefuku-admin2016年11月29日(火曜日)